2018/12/03 12:00

千鳥、応援隊長なのに暴言連発!?「TAXi」最新作のPR映像一挙公開

強盗兄弟の吹き替えにも挑戦 (C)2018 - T5 PRODUCTION - ARP - TF1 FILMS PRODUCTION - EUROPACORP - TOUS DROITS RESERVES
強盗兄弟の吹き替えにも挑戦 (C)2018 - T5 PRODUCTION - ARP - TF1 FILMS PRODUCTION - EUROPACORP - TOUS DROITS RESERVES

 [映画.com ニュース] 「TAXi」シリーズ最新作「TAXi ダイヤモンド・ミッション」の応援隊長を務めるお笑いコンビ「千鳥」の大悟とノブによるPR映像が、一挙公開された。

 シリーズ5作目となる本作では、これまでの“名コンビ”サミー・ナセリ&フレデリック・ディフェンタールからバトンを引き継ぎ、超絶ドライブテクを持つスピード狂の警官マロ(フランク・ガスタンビド)と、ナセリ演じる伝説的ドライバー・ダニエルの甥(おい)でありながら、間抜けなタクシー運転手エディ(マリク・ベンタルハ)がバディに。フェラーリやランボルギーニなどの高級車を乗りこなすイタリアの強盗団から、世界最大のダイヤモンド“カシオペア”を守り切るため、時速300キロメートル超えの伝説のタクシー、プジョー407を呼び戻し、南仏マルセイユの街を爆走する。

 公開された映像は、「時速300km編」「空を飛ぶ編」「非常識編」「改造編」「よだれダコ編」の全5種。「タクシーなのに……!」と本作に登場するプジョー407の性能や魅力を伝えようとするノブに対して、大悟はボケを連発していき、千鳥の漫才ネタでおなじみのタクシー運転手・よだれダコも登場。暴言を連発する大悟に向けて、「お笑いの告知しよ」といったノブの新たなツッコミも盛り込まれ、千鳥ならではの「クセが強い」映像になっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >