2018/12/04 13:30

ポンピドゥ・センターで河瀬直美監督の展覧会がスタート 上映でJ・ビノシュ登場

書道を披露した河瀬直美監督
書道を披露した河瀬直美監督

 [映画.com ニュース]11月23日からパリのポンピドゥ・センターで、河瀬直美とスペイン北部カタロニア出身のイサキ・ラクエスタの共同展覧会が始まった。ラクエスタは、フランスや日本ではまだその作品が劇場公開されていないものの、スペインではすでに注目の監督。今回の特集上映で紹介される新作「Between Two Waters(英題)」は、今年のサン・セバスチャン国際映画祭で最優秀作品賞に輝いている。本展では、両者それぞれのインスタレーションと、ふたりがやりとりしたビデオレター、さらに彼らの映画の特集上映もおこなわれる。

 そもそもふたりのコラボレーションの発端は、バルセロナ現代文化センター(CCCB)からの提案だったという。CCCBではさまざまな映画監督たちの往復書簡をシリーズで企画しており、以前ポンピドゥ・センターでも展示されたビクトル・エリセとアッバス・キアロスタミや、ジョナス・メカスとホセ・ルイス・ゲリンのコラボレーションなどがある。河瀬とラクエスタが以前から面識があったことも手伝って、ふたりのコラボレーションが実現。2008から09年のほぼ1年にわたって、7通の往復ビデオレターが制作された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >