2018/12/07 17:00

仲村トオル「泣かないでと言われたけれど無理」、“父”黒澤満さんへ涙の弔辞

 [映画.com ニュース] ドラマ、映画の人気シリーズ「あぶない刑事」などのプロデューサーで、11月30日に肺炎のため85歳で死去した制作会社セントラル・アーツ社長の黒澤満さんの葬儀・告別式が12月7日、東京・青山葬儀所でしめやかに営まれた。

 1985年「ビー・バップ・ハイスクール」で俳優デビュー、翌86年にスタートした「あぶない刑事」に出演し続けた仲村トオルが、涙にむせびながら弔辞。吉永小百合、藤竜也、吉川晃司、松田翔太ら約400人が、生涯で映画、ドラマを合わせ500本以上の作品を生み出した名プロデューサーに最後の別れを告げた。

 仲村は実父を亡くした翌年に「ビー・バップ・ハイスクール」のオーディションに応募。「黒澤さん、選んでくださって、本当にありがとうございました。そこから劇的に人生が良い方向に向かっていきました」と言葉に力を込め、那須博之監督ら主要スタッフの名前をすべて挙げ、その出会いに感謝した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >