2018/12/09 19:00

「春なれや」の吉行和子「若い人との仕事はサプリメント!」

吉行和子もトークショーに出席
吉行和子もトークショーに出席

 [映画.com ニュース] 若手監督作品を応援し、監督と俳優の交流の場を目指す上映会「東京シネマサロン VOL.1」が12月9日、東京・文京区の文化シヤッターBXホールで行われた。昨年9月にユーロスペースのレイトショー動員記録を作った外山文治短編作品集「此の岸のこと」「春なれや」「わさび」の3本が上映され、「春なれや」の主演・吉行和子、外山監督らがトークショーに立った。

 「東京シネマサロン」は“映画を語る、映画を学ぶ、映画を楽しむ”をコンセプトに、「さぬき映画祭」ディレクターである本広克行監督がホストを務めるイベント。「春なれや」は熊本県菊池市を舞台に、“ソメイヨシノは60年以上、咲くことが出来ない”という話の真偽を確かめるため、若き日に学校の庭に植えたソメイヨシノを見に行こうとする老女(吉行)と案内役の若者 (村上虹郎)の物語だ。

 主演映画「燦燦 さんさん」に続き、外山監督の「春なれや」に主演した吉行は「(前作は)77歳で婚活するという元気のいい話だったので、こんなチャンスはないと思ってやりました。監督から『次もやりましょう』と言われましたが、こういう話は実現しないものなんです。でも、また呼んでくれた。正直者でいいなと思いました」と語り、笑わせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >