2018/12/11 11:00

「ボンド25」のボンドガール、レア・セドゥーが続投

レア・セドゥー Photo by Anthony Harvey/FilmMagic
レア・セドゥー Photo by Anthony Harvey/FilmMagic

 [映画.com ニュース] 「007 スペクター」(2015)においてボンドガールを演じたレア・セドゥーが、同シリーズの最新作「ボンド25(仮題)」に続投することが明らかになったと、米バラエティが報じている。

 降板したダニー・ボイル監督に代わって起用されたキャリー・ジョージ・フクナガ監督は現在、2019年3月のクランクインを目指して脚本の仕上げの真っただ中。また、ジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグは、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督最新作「Knives Out(原題)」に出演中だ。

 そんななか、同シリーズを製作するイオン・プロダクションズは、キャスティングを開始。早くも「007 スペクター」でマドレーヌ・スワン役を演じた仏女優セドゥーと出演交渉を行っているという。マドレーヌ・スワンは国際的犯罪組織「スペクター」の幹部の娘で、「007 カジノ・ロワイヤル」(06)でヴェスパー・リンド(エバ・グリーン)との悲恋を経験したボンドが、再び本気で恋に落ちた女性という設定。「ボンド25(仮題)」は、「007 カジノ・ロワイヤル」からボンドを演じてきたクレイグにとっての最後の「007」となる公算が高いため、どのような結末を迎えるのかに注目が集まる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >