2018/12/12 09:00

体力勝負の“見当たり捜査員”演じた玉木宏&町田啓太、焼肉はしごに挑んだ1日を明かす

共演経験の多い玉木宏&伊藤歩も チームワーク抜群!
共演経験の多い玉木宏&伊藤歩も チームワーク抜群!

 [映画.com ニュース] 玉木宏が主演を務め、芥川賞作家・羽田圭介氏の小説を映像化したWOWOWの連続ドラマ「盗まれた顔 ミアタリ捜査班」の完成披露試写会が、12月11日に東京のユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、玉木をはじめ、共演した内田理央、町田啓太、渋川清彦、伊藤歩、メガホンをとった武正晴監督、原作者の羽田氏が登壇した。

 記憶と勘を武器に、指名手配犯を探し出す“見当たり捜査員”が不可解な事件の真相に迫るサスペンスアクション。見当たり捜査とは、何百人もの指名手配犯の顔の特徴を脳に焼き付け、駅や繁華街を歩いて容疑者を捜し出す捜査手法を指す。玉木は連続ドラマW初登場で初主演を飾り、抜群の相貌識別力を誇る捜査員・白戸崇正を演じる。

 本作で焦点が当てられている見当たり捜査員について、玉木は「僕もこの役を頂くまではこの職業を知らなくて。常に人の顔を見るからどんどん自分を追い込んで、プライベートとの境目がなくなってしまいそうですよね」と驚嘆の表情を浮かべ、「本当に顔の海におぼれながら撮影しました」と振り返る。白戸とチームを組む刑事・安藤香苗に扮した内田は柔道に挑戦したそうで、「ヒールとミニスカでアクションをするのが大変で。小さい頃から戦う女の子に憧れてたんですけど、大変でした。監督が柔道の経験者だったので、ご指導して頂きました」と、撮影時の苦労を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則や習慣をきちんと守れば、安心して過ごせそう。目上の人を...もっと見る >