2018/12/14 09:00

特集上映「監督 染谷将太」19年2月開催決定! 新作「ブランク」&過去作2本を披露

「清澄」 (C)MIXVOXXXX
「清澄」 (C)MIXVOXXXX

 [映画.com ニュース] 俳優の染谷将太がメガホンをとった新作短編映画「ブランク」が完成。東京・渋谷ユーロスペースにて2019年2月16~22日の1週間限定で開催される特集上映「監督 染谷将太」の1本にラインナップされ、過去作「シミラー バット ディファレント」「清澄」と併映されることがわかった。

 「ブランク」は、山口情報芸術センター(YCAM)が実施する映画制作プロジェクト「YCAM Film Factory(ワイカム・フィルム・ファクトリー)」の第3弾として製作された作品。「YCAM Film Factory」では、柴田剛監督による長編映画「ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし」、映像制作集団「空族」の「バンコクナイツ」をもとに、マルチスクリーン・インスタレーションとして作られた「潜行一千里」が発表されている。

 物語の舞台は、山口県。ある施設の警備員の不可思議な1日を、虚構と現実を交錯させて描き出す。主人公の警備員を演じるのは、「ばかのハコ船」(山下敦弘監督)で俳優デビューを果たし、ユーモアと狂気を併せ持つ異質のバイプレイヤーとして活躍し続ける山本剛史。脚本は、染谷の妻としても知られる菊地凛子、劇中音楽は「シミラー バット ディファレント」「清澄」に続き、ミュージシャンの渡邊琢磨が担当している。また、染谷たっての要望で、16ミリフィルムで撮影されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >