2018/12/14 12:00

新海誠監督最新作「天気の子」に大抜てきされた醍醐虎汰朗&森七菜に迫る!

森七菜
森七菜

 [映画.com ニュース] 「君の名は。」の新海誠監督の3年ぶりとなる最新作「天気の子」の製作発表会見が12月13日、都内のホテルで行われた。公開日が2019年7月19日に決まったほか、主人王とヒロインの声優を俳優の醍醐虎汰朗と女優の森七菜が務めることも発表された。映画.comは、緊張気味だった醍醐と森を会見後に直撃し、爽やかな魅力に迫った。

 興行収入250億円超の大ヒットを飾った「君の名は。」から3年、待望の新作は、天候の調和が狂った時代を舞台に、運命に翻ろうされる少年少女の物語を紡いでいく。醍醐は離島から家出し東京にやってきた高校1年生の森嶋帆高、森は祈るだけで天気を晴れに変えられるという不思議な能力を持つ天野陽菜に息吹を注ぎ込む。

 新海監督の新作とあって、オーディションには約2000人の俳優が参加したという。醍醐は、出演が決まったことをマネージャーから聞かされたそうで「事務所の前のベンチで話をしていて、その時に言われました。舞い上がってがっつり握手して、それからじわじわと実感が沸いてきて、ニヤニヤしちゃいました。本当に嬉しかったですね。お母さんに最初に伝えました」と笑顔で述懐。一方の森は、ふだんは大分県在住のため「東京にいるときはマネージャーさんのお家に泊まらせてもらっている」といい、「その日はお留守番で、マネージャーさんが帰って来るのを待っていたんです。そうしたら帰ってくるなり『新海さんの新作が決まった!』っておっしゃるから、『本当ですか? 嘘じゃないですか?』って何回も聞き直しました」とはにかんで見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >