2018/12/14 16:00

とよはし映画祭2019に話題作ずらり!「クソ野郎と美しき世界」「カメ止め」「祈りの幕が下りる時」

出品される「クソ野郎と美しき世界」 (C)2018 ATARASHIICHIZU MOVIE
出品される「クソ野郎と美しき世界」 (C)2018 ATARASHIICHIZU MOVIE

 [映画.com ニュース] 愛知県豊橋市を舞台に2019年3月8~10日に開催される「ええじゃないか とよはし映画祭2019」のオープニング作品が、豊橋では初上映となる「クソ野郎と美しき世界」に決定した。そのほか豊橋出身の女優・真魚が出演した話題作「カメラを止めるな!」、豊橋とゆかりの深い福澤克雄監督作「祈りの幕が下りる時」が上映作品に選ばれている。

 過去2回に引き続き、園子温監督がディレクター、女優・松井玲奈がアンバサダーを務め、ともに豊橋出身の2人が同映画祭を盛り上げる。3回目の開催にして初のコンペティション部門を設置し、オール豊橋ロケの短編映画「家族マニュアル」(監督・内田英治、主演・平田満)がプレミア上映されるなど、様々な取り組みに注目が集まっている。

 オープニングを飾る「クソ野郎と美しき世界」は、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するオムニバス映画。園監督がメガホンをとった1編「ピアニストを撃つな!」は、豊橋市公会堂など市内の様々な場所でロケが行われた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >