2018/12/15 17:45

オダギリジョー、C・ドイルとの「宵闇真珠」に刺激「軽いノリが実現していく」

 [映画.com ニュース] 俳優のオダギリジョーが12月15日、主演する香港・マレーシア・日本合作映画「宵闇真珠」の初日舞台挨拶を東京・渋谷のシアターイメージフォーラムで行った。

 オダギリは「ブエノスアイレス」「花様年華」などウォン・カーウァイ監督作品の撮影で知られ、今作ではジェニー・チェン監督とともに監督、脚本も兼ねたクリストファー・ドイルから直接オファーを受け出演。「僕らの世代からすればクリス(ドイル)とウォン・カーウァイのコンビは偉大な存在。声をかけてもらってすごくうれしかった。驚きました」と笑顔で明かした。

 撮影は「ほとんどテストをしなくて、説明もろくにない。とりあえずやってみようかとカメラを回して、何が起こるか見てみよう」というスタイル。「やりながら作り上げていった感じですね。楽しかったですよ」と満足そうに振り返った。

 自ら作曲した「Jellyfish Syndrome」を劇中曲として提供。「クリスとよく飲みに行って、最近は曲を作っていると話して聴かせたら使いたいということになった。軽いノリで話したことが実現していく、最初から決まったものが何もない。そこが面白さです」と明かした。

 その曲が会場に流れると、「じっくり聴くようなものじゃない」と照れ笑い。それでも、「原曲があって、それを自分でリミックスしてボーカルだけで作っている。遊びで作ったから、クリスも気に入ってくれたんだと思う」とうれしそうに話していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >