2018/12/18 11:00

クリスマスの家族団らんにおすすめしない映画5作品、英メディアが発表

「アイズ ワイド シャット」
「アイズ ワイド シャット」

 [映画.com ニュース] 英i-Dが、クリスマスに親や年配の親戚と一緒に見るのは避けるべき映画5作品を発表した。

 挙げられたのはポルノ的描写の激しいものや、近親者同士が不適切な関係になるものなど、家族団らんの場が気まずくなるに違いない刺激強めの作品が並んでいる。選ばれた5作品は以下の通り。

「アイズ ワイド シャット」

巨匠スタンリー・キューブリックの遺作。ある夫婦の愛と性をめぐる心の葛藤を冷徹に映し出したドラマで、妻の性的妄想を叶えるために夫妻で仮装乱交パーティに参加する。当時私生活でも夫婦だったトム・クルーズとニコール・キッドマンが主人公の倦怠期カップル役で共演した。

「ジョルジュ・バタイユ ママン」

思想家ジョルジュ・バタイユの遺作「聖なる神」を映画化。父親と2人暮らしだった17歳の青年が、長年崇拝に近い気持ちを抱いていた母親のもとを訪れるが、そこで美しい母親の本性を知り愕然とする。イザベル・ユペールが奔放な母親役で主演。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >