2018/12/20 09:00

ブレイクした自称“シンデレラおじさん”小手伸也が絶賛! 長澤まさみの弟子役・織田梨沙の魅力

ダー子とモナコの写真も初公開
ダー子とモナコの写真も初公開

 [映画.com ニュース] 長澤まさみ&東出昌大&小日向文世が共演したドラマを映画化する「コンフィデンスマンJP」のファンミーティングが12月19日、東京・台場のフジテレビマルチシアターで行われ、出演した小手伸也、本イベントで映画版への参戦が発表された織田梨沙、メガホンをとった田中亮監督が登壇した。

 映画「キサラギ」やドラマ「リーガル・ハイ」などで知られる古沢良太氏が脚本を担当し好評を得た月9ドラマを映画化。香港を舞台に、天才的な知能を持つがどこか抜けているダー子(長澤)、お人好しのボクちゃん(東出)、百戦錬磨のベテラン・リチャード(小日向)という、3人の信用詐欺師たちをめぐる奇想天外な物語を紡ぐ。

 この日は「子猫ちゃんたちの集い 忘年会編」と銘打たれ、会場につめかけたファンと交流。謎の男・五十嵐役で人気を集めた小手は、おなじみのイケボ(イケメンボイス)で「どうも皆さん、五十嵐です。この衣装も久しぶりで、若干ズボンのサイズが……」とおなか回りを眺め、「スリムな五十嵐を目指します」と宣言し会場を沸かせた。本作でブレイクし、月9ドラマ「SUITS/スーツ」にも出演した小手は大忙しだった2018年を振り返り、「『コンフィデンスマン』が6月に終わってからドラマ4本、CM3本、バラエティ番組17本に出演して、去年までとは考えられない動きをしまして。他のドラマでもSNS上で『五十嵐だ』って言われて、本当に『コンフィデンスマン』の風評被害ですよ」と、本作の人気ぶりと影響力の強さを実感した様子で、笑みを浮かべた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則や習慣をきちんと守れば、安心して過ごせそう。目上の人を...もっと見る >