2018/12/21 19:30

ダニエル・クレイグの“次”は北欧イケメン!「ドラゴン・タトゥーの女」続編の見どころ語る

リスベットを支えるミカエルを熱演
リスベットを支えるミカエルを熱演

 [映画.com ニュース]全世界で累計9900万部以上の売り上げを誇るベストセラー小説を映画化した「ドラゴン・タトゥーの女」シリーズの最新作「蜘蛛の巣を払う女」から、スウェーデン出身の俳優スベリル・グドナソンの場面写真が公開された。

 本作は、デビッド・フィンチャー監督&ルーニー・マーラ主演でシリーズ第1作を映画化した「ドラゴン・タトゥーの女」に続く物語となり、背中にドラゴン柄のタトゥーを背負う天才ハッカー、リスベットが新たな陰謀を探っていくうちに、自身の忌まわしい記憶と葬り去ったはずの残酷な過去に向き合うこととなる。

 前作で監督を務めたフィンチャーは製作総指揮にまわり、本作の監督は「ドント・ブリーズ」で注目されたフェデ・アルバレスが務める。リスベットは「ファースト・マン」(2019年2月8日公開)などのクレア・フォイが演じ、「ブレードランナー 2049」のシルビア・フークスがリスベットの双子の姉妹カミラ役で共演した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >