2018/12/31 12:00

IndieWireが選ぶ女優の演技が光る2018年映画ベスト16

「女王陛下のお気に入り」の一場面 (C)2018 Twentieth Century Fox
「女王陛下のお気に入り」の一場面 (C)2018 Twentieth Century Fox

 [映画.com ニュース]#MeTooや#Times Upなどの男女格差是正に向けた社会運動がハリウッドを席巻した2018年を象徴的に振り返るべく、米IndieWireが、「女優の演技が光る映画ベスト16」と題したリストを発表した。

 Indie Wireは、レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン、オリビア・コールマンの豪華キャストがスリリングな演技合戦を繰り広げる「女王陛下のお気に入り」を筆頭に、インディペンデント映画の常連から期待の新人、実力派として定評のあるベテランまで、多彩な女優陣の活躍が例年にも増して目立つ1年だったと指摘したうえで、今年の賞レースをけん引する「女王陛下のお気に入り」と「ROMA ローマ」の2作品からは、オスカー女優2人に引けをとらない存在感を見せつけるコールマンと、演技未経験ながら演技であることを忘れさせるほどリアルに主人公の家政婦役を演じきったヤリッツァ・アパリシオを特筆している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >