2019/01/03 12:00

ケイト・ウィンスレットとシアーシャ・ローナン、「英国王のスピーチ」製作陣の新作で恋人役に

ケイト・ウィンスレットとシアーシャ・ローナン Photo by Gregg DeGuire/WireImage Photo by Mike Pont/WireImage/Getty Images
ケイト・ウィンスレットとシアーシャ・ローナン Photo by Gregg DeGuire/WireImage Photo by Mike Pont/WireImage/Getty Images

 [映画.com ニュース][映画.com ニュース] ケイト・ウィンスレットとシアーシャ・ローナンが、化石採集に情熱を傾けた古生物学者メアリー・アニングを描く歴史劇「Ammonite(原題)」で恋人役を演じることがわかった。

 米Deadlineによれば、監督と脚本を務めるのは、農夫と移民男性の美しい恋愛を描いたLGBT映画「God’s Own Country(原題)」がサンダンス映画祭で絶賛されたフランシス・リー。また、「英国王のスピーチ」「LION ライオン 25年目のただいま」「妻たちの落とし前」のイアン・カニングとエミール・シャーマンがプロデュースする。

 本作は1840年代、イギリスの海岸沿いの町を舞台に、古生物学者のアニング(ウィンスレット)が、療養のためロンドンからやってきた若い資産家女性(ローナン)の世話をするうち、2人の間に恋愛感情が芽生えていくというストーリー。

 「Ammonite(原題)」は2019年3月にクランクインする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >