2019/01/09 22:00

爆音映画祭、タイ特集第3弾ラインナップ発表 イサーンから国境を越えてカンボジアへ

東京国際映画祭で話題を呼んだカンボジア映画も上映
東京国際映画祭で話題を呼んだカンボジア映画も上映

 [映画.com ニュース]1月25日から27日の3日間、東京都写真美術館ホールで開催される「爆音映画祭2019特集タイ イサーンVOL.3」の映画プログラムが決定した。日本初上映のタイ映画や東京国際映画祭で話題を呼んだカンボジア映画2作ほか、空族のカンボジアドキュメンタリーなどタイ・イサーンから国境を越えてカンボジアへと広がる全8作品を上映。また1月12日には、「バンコクナイツ」にも登場したアンカナーン・クンチャイら様々なアーティストをタイから招聘してのライブイベントが渋谷WWW Xで開催される。

 今回は、イサーンに限らず東南アジアの歴史と音楽を俯瞰するラインナップ。日本初上映「ザ・ムーン」(2011)は、タイの伝説の歌姫プムプワン・ドゥワンチャンの伝記映画。ドキュメンタリー「カンボジアの失われたロックンロール」(2014)ではカンボジアン・ロックの歴史に迫り、「音楽とともに生きて」(2018)ではカンボジア系アメリカ人の娘が、クメール・ルージュ以前と以降の家族のルーツを、ヒューマンドラマと音楽で紐解いていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >