2019/01/11 10:00

人間×パペットが繰り広げるおバカでエッチな問題作!?「パペット大騒査線」場面写真公開

可愛いパペットが大暴走&下ネタも満載 (C)2018 STX PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.
可愛いパペットが大暴走&下ネタも満載 (C)2018 STX PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] 「セサミストリート」で知られるジム・ヘンソンカンパニーが製作した「パペット大騒査線 追憶の紫影(パープル・シャドー)」の場面写真が公開された。人間とパペットのデコボコ刑事コンビが繰り広げる、おバカでエッチな捜査の一端がおさめられている。

 物語の舞台は、人間とパペットが共存する世界。ロス市警初のパペット刑事フィル・フィリップは、人質事件での失態がもとでクビになり、現在は私立探偵として暮らしている。ある日、フィルはパペットが経営するアダルトショップで起こった凄惨な事件に遭遇。かつての相棒の“おばさん刑事”コニー・エドワーズとともに捜査に乗り出し、やがてある陰謀が渦巻いていることを知る。

 「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」「ゴーストバスターズ」で知られるメリッサ・マッカーシーがコニーを演じ、「セサミストリート」のエルモをはじめ、様々なパペットを操ってきた伝説のパペット操作師ビル・バレッタがフィルの声を担当。メガホンをとるのは、パペット作家の巨匠ジム・ヘンソンの息子で、パペットの操作師&技術革新者として活躍するブライアン・ヘンソンだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >