2019/01/15 19:15

“仮面ライダークローズ”赤楚衛二、女優陣に裸をいじられタジタジ!?

気合十分に舞台挨拶に臨んだ赤楚衛二
気合十分に舞台挨拶に臨んだ赤楚衛二

 [映画.com ニュース]2018年8月に放送終了となった特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の続編となる映画「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」の完成披露試写会が1月15日、東京・新宿バルト9で行われ、主演の赤楚衛二をはじめ、共演した高田夏帆、永尾まりや、進藤学、滝裕可里、メガホンをとった山口恭平監督が登壇した。

 テレビシリーズの主人公・桐生戦兎/仮面ライダービルドの相棒である万丈龍我/仮面ライダークローズにスポットを当てた物語。戦兎が創造した新世界で、人々は記憶を失い、平和に暮らしていた。ある日、龍我はなぜか以前の世界の記憶を持つ女性、由衣と出会う。さらに、そんな龍我の前にエボルトの兄キルバスが現れ襲いかかってくる。龍我は、危機に駆けつけてきたエボルトとタッグを組み、キルバスの脅威に立ち向かう。

 会場につめかけた多くのファンを前に、赤楚は「プロテインの貴公子、万丈龍我だ!」と、気合十分といった様子で挨拶。続く高田も「皆のアイドル、みーたんだよ! ただいまー!」と呼びかけ、滝は「全ては仮面ライダークローズのために!」と声を張るなど、冒頭からチームワークの良さをにじませた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >