2019/01/16 16:00

黒木華、光石研の“グルーブ”に巻き込まれて「バイブスを感じたい」

会見した光石研、黒木華ら
会見した光石研、黒木華ら

 [映画.com ニュース] テレビ東京の「木ドラ25」枠で放送されるドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」の会見が1月16日、東京・六本木の同局で行われ、主演の光石研、共演の黒木華、岡山天音、演出を担当した松本佳奈監督が出席した。

 「奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール」を手がけた渋谷直角氏の人気漫画を実写化。52歳の独身デザイナー・渋井直人(光石)のちょっぴり“痛い”が愛らしい日常と恋模様を描き出す。光石は自身の役どころについて「僕も雑誌が売れている時代に多感な時を過ごしました。渋井直人と同じようにライフスタイル、音楽、洋服に興味があった」と告白。「自前のチノパンから衣装のチノパンに、そして自前のボタンダウンから衣装のボタンダウンに着替える(笑)。それくらい似ている面がある」と語っていた。

 菓子会社に勤務している三浦カモメ役の黒木は、明日からクランクイン。本格的な銀幕デビューを飾った「東京オアシス」で光石と共演していたため「新人の時にお芝居のやり取りをさせていただいた光石さんとがっつり演技ができるのが楽しみです」と感慨深げだ。「当時から体幹があるというか、どんなフォームになってもしっかりと打ち返せる俳優さんだと思っていました。黒木さんにおんぶにだっこでやっていきたい」と話していた光石が、渋井のアシスタント・杉浦ヒロシを演じる岡山と作り出したという「“グルーブ”に巻き込まれてほしい」と言葉を投げかけると「バイブスを感じてやっていきたい(笑)」と切り返していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >