2019/01/17 17:00

豪華若手俳優陣の“今しか見られない名演技” 40分の長回し敢行「十二人の死にたい子どもたち」

新田真剣佑らが“限界”に挑む (C)2019「十二人の死にたい子どもたち」 製作委員会
新田真剣佑らが“限界”に挑む (C)2019「十二人の死にたい子どもたち」 製作委員会

 [映画.com ニュース] ベストセラー作家・冲方丁氏の小説を豪華若手キャストで映画化する「十二人の死にたい子どもたち」の撮影現場が、このほど報道陣に公開された。廃病院の一室に安楽死を求める12人の未成年が集い、恐怖と疑心暗鬼に駆られながら己の“存在”をさらけだしていく本作。5台のカメラで約40分間ノンストップの長回しを行うなど、ライブ感を全面に押し出す手法を採用。若手キャストたちの情熱、芝居のぶつかり合いなどをビビッドにとらえ、“この瞬間にしか見られない名演技”があふれる数々のシーンが完成した。

 杉咲花、新田真剣佑、橋本環奈、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、吉川愛、萩原利久、渕野右登、坂東龍汰、古川琴音、竹内愛紗が顔をそろえ、「トリック」シリーズの堤幸彦監督がメガホンをとり映画化。集団安楽死を成し遂げるべく、廃病院に12人の“死にたい未成年”が集った。彼らの目の前に現れたのは、「死に方、タイミングが12人全員一致すること」というルールの違反を示す、13人目の生温かい死体(とまん)だった。やがて12人の抱える闇が判明するとともに、同時進行で犯人探しが行われていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >