2019/01/18 14:00

映画「雪の華」が「ベルばら」風に!池田理代子描き下ろしビジュアル公開

肩を寄せ合い手をつなぐ様子が描かれている (C)池田理代子プロダクション
肩を寄せ合い手をつなぐ様子が描かれている (C)池田理代子プロダクション

 [映画.com ニュース]「三代目J Soul Brothers」のボーカリスト・登坂広臣と女優の中条あやみが主演する映画「雪の華」から、「ベルサイユのばら」で知られる池田理代子氏が描き下ろしたオリジナルビジュアルが公開された。

 本作は、中島美嘉の同名楽曲を基に、「羊と鋼の森」「orange オレンジ」の橋本光二郎が監督、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の岡田惠和が脚本を務め映画化。ガラス工芸家を目指す悠輔(登坂)と、余命1年を宣告された美雪(中条)の切ない恋愛模様が描かれる。

 「雪の華」からインスパイアされたオリジナルビジュアルは、撮影を行ったフィンランドのオーロラと美しい雪景色の中で、涙を流す美雪に寄り添う悠輔の姿が描かれている。ひっそりと肩を寄せ合い手をつなぎ、後ろを振り向く2人からは、期間限定の消えゆく恋の切なさが感じられる。

 映画を鑑賞した池田氏は「恋の始まる美しい瞬間が、現代における清涼剤のようです。王道の恋物語、それに、登坂さん、中条さんがぴったりとはまりました。ヒロインの命はいつまで続くのか、手をつないで見返りながら向こうに去っていく2人の姿に、私なりの回答をそえました」と、オリジナルビジュアルに込めた思いを明かした。

 「雪の華」は2月1日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >