2019/01/23 08:00

松本穂香、ふくだももこ監督「おいしい家族」で長編映画初主演! 共演は浜野謙太&板尾創路

撮影風景
撮影風景

 [映画.com ニュース] 女優の松本穂香が、新鋭・ふくだももこ監督がメガホンをとった「おいしい家族」で長編映画初主演を飾ることがわかった。松本が演じるのは、キャリアウーマン・橙花。“父親役”の浜野謙太、“母親役”の板尾創路と共演する。

 「若手映画作家育成プロジェクト(ndjc)2015」に選出された短編映画「父の結婚」が大きな話題を呼び、25歳で発表した小説「えん」で第40回すばる文学賞を獲得したふくだ監督。映像と文学という2つのフィールドで活躍しており、オムニバス映画「21世紀の女の子」(「セフレとセックスレス」)にも参加している。「おいしい家族」の原作となるのは、妻を亡くした父親が再婚するまでの親子の日々を描いた前出の「父の結婚」。長編化に際して、舞台を離島に移し、新たなエピソードやキャラクターを追加。ふくだ監督は「小さな島のひとつの家族を通して、私の考えるユートピアを描こうと決めていました。どんな姿でも、何になりたくても、誰を好きでも、なんでもええやんって。必要なことは、自分を大切にして、人にやさしくすることだと思っています」と語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >