2019/01/29 14:00

C・ランズマン追悼 ホロコースト描く「SHOAH」「ソビブル、1943年10月14日午後4時」2月2、3日上映

 「ソビブル、1943年10月14日午後4時」は、「SHOAH ショア」の後半で明らかにされた、ユダヤ人による収容所での武装蜂起にスポットを当てている。16歳でポーランド・ワルシャワのゲットー(居住地区)から収容所に連行されたイェフダ・レルネルの証言をもとに、脱走者400人の中でたった100人しか生き残ることができなかった過酷な逃亡劇を紡ぐ。

 ランズマン監督の追悼上映は、2月2、3日にアンスティチュフランセ東京で開催される。2日の「ソビブル、1943年10月14日午後4時」の上映後には、NPO法人ホロコースト教育資料センター代表・石岡史子氏のトークイベントがあり、詳細は公式サイト(https://www.institutfrancais.jp/tokyo/agenda/cinema1902020203/)で確認できる。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >