2019/01/31 18:00

ヒュー・ジャックマンが激怒!? 熱演収めた「フロントランナー」特別映像

撮影中のヒュー・ジャックマン、 ジェイソン・ライトマン監督
撮影中のヒュー・ジャックマン、 ジェイソン・ライトマン監督

 [映画.com ニュース] 当選確実と言われていた米大統領候補が、スキャンダルによって政界から葬られた実話を描く「フロントランナー」の特別映像が公開された。主演のヒュー・ジャックマンが、自身の演じたゲイリー・ハートという人物や当時のマスコミとの関係について解説しているほか、彼の熱演も収められている。

 1988年の米国大統領選挙で、ハート上院議員(ジャックマン)は、46歳の若さで最有力候補“フロントランナー”に躍り出る。ジョン・F・ケネディの再来として大衆に愛され、当選は確実視されていたが、“ある疑惑”が一斉に報じられると事態は一変する。

 「死霊館」シリーズのベラ・ファーミガ、「セッション」のJ・K・シモンズらが共演し、監督は「マイレージ、マイライフ」で第82回アカデミー賞で監督賞と脚本賞にノミネートされたジェイソン・ライトマンが務める。

 ジャックマンは、ハートについて「強烈な知性とカリスマ性の持ち主、私生活を重んじていた彼は度を越した報道に不快感を覚えている」と分析。その後、本編映像からハートが記者からある疑惑について追及されるシーンが映し出される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >