2019/02/01 17:00

「ローグ・ワン」F・ジョーンズ、「ビリーブ」で伝説の弁護士に!新場面写真一挙公開

弁護士の爽快な逆転劇を描く (C)2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.
弁護士の爽快な逆転劇を描く (C)2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

 [映画.com ニュース] 「博士と彼女のセオリー」「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のフェリシティ・ジョーンズが主演する「ビリーブ 未来への大逆転」の場面写真が公開された。実在の弁護士を演じたジョーンズが、凛とした表情で弁論に挑む姿などを切り取っている。

 本作は、アメリカで最高裁判事を最高齢の85歳で勤めるルース・ギンズバーグが、若かりし頃に男女平等を求める裁判に挑んだ実話を映画化。ルースはアメリカでは絶大な知名度と人気を誇り、彼女を追ったドキュメンタリー「RBG(原題)」が第91回アカデミー賞の長編ドキュメンタリー映画賞にノミネートされている。

 ルースを演じたジョーンズは「私はもう何年もこういう役を待っていたわ。自分のやるべきことに情熱を持って打ち込んでいて、それと同時に自分の人生や人格をさらに深めようと探求する女性の役をね」と思い入れの強さを明かしている。

 場面写真は、男性ばかりのなかで勉学に励む学生時代のルースの姿や、弁護士としての姿を切り取ったほか、「君の名前で僕を呼んで」で知られ、ルースを支える夫マーティを演じたアーミー・ハマーと見つめ合い、温かな家族愛を感じさせる1枚も。「ガール・オン・ザ・トレイン」のジャスティン・セロー、「ミザリー」でオスカーを獲得したキャシー・ベイツら共演者も登場している。

 「ビリーブ 未来への大逆転」は、3月22日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >