2019/02/02 11:00

中島美嘉、映画「雪の華」に驚きと感動!橋本光二郎監督と語り合う“魅力”

映画「雪の華」について語り合った 中島美嘉、橋本光二郎監督
映画「雪の華」について語り合った 中島美嘉、橋本光二郎監督

 [映画.com ニュース] 「羊と鋼の森」「orange オレンジ」の橋本光二郎監督が中島美嘉の楽曲を映画化した「雪の華」(公開中)。ガラス工芸家を目指す青年・悠輔と、余命1年を宣告された女性・美雪の切ない恋愛模様を描き、三代目J Soul Brothersの登坂広臣、女優の中条あやみが主演を務める。「まさか映画化していただけるとは思っていなかった」と驚く中島、映画化にあたり歌詞から受け取った思いを作品に込めたという橋本監督が、楽曲の持つ力を語り合った。

 余命1年を宣告された美雪(中条)には、両親が出会ったフィンランドの地でオーロラを見ることと、人生で初めての恋をすることという2つの夢があった。ある日、ひったくりにあった美雪は、ガラス工芸家を目指す悠輔(登坂)に助けられる。両親を亡くし、兄弟を1人で養っていた悠輔は、働いている店が経営難に陥っていた。そのことを知った美雪は、店を救う100万円を支払うことと引き換えに、1カ月限定の恋人になってほしいと悠輔に持ちける。「いま、会いにゆきます」「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の岡田惠和が脚本を担当し、舞台となるフィンランドでロケも行った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >