2019/02/04 13:51

細田守監督作「未来のミライ」米アニー賞を受賞!最高賞は「スパイダーマン スパイダーバース」

細田守監督 (C)2018 スタジオ地図
細田守監督 (C)2018 スタジオ地図

 [映画.com ニュース]アニメ界のアカデミー賞といわれる第46回アニー賞授賞式が2月2日(現地時間)、米ロサンゼルス名門大学UCLAのロイス・ホールで開催され、細田守監督作「未来のミライ」が、長編インディペンデントアニメ部門作品賞を受賞した。

 長編インディペンデントアニメ部門作品賞の獲得は、日本人監督初の快挙。細田監督は「名前を呼ばれたときに驚きましたが、本当に嬉しかったです。この映画は私の子どもをモデルにしたプライベートな作品。こんなに小さな作品が世界を網羅する大きな賞をいただき、世界中の人と手をつなぐことができた、気持ちが通じ合えたということに、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。日本のとある普通の家族の話が、いろんな国の人たちに届き、見ていただけたということを光栄に思います。『未来のミライ』を見てくださった人たち、スタジオ地図のみんな、そして奥さんと子どもたちに感謝しています。どうもありがとう」とコメントしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >