2019/02/05 12:00

レイフ・ファインズ監督&出演、伝説のダンサーヌレエフを描く「ホワイト・クロウ」5月公開

「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」の一場面 (C)2019 BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND MAGNOLIA MAE FILMS
「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」の一場面 (C)2019 BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND MAGNOLIA MAE FILMS

 [映画.com ニュース]レイフ・ファインズが監督・出演し、世界的に活躍したソ連のダンサー、ルドルフ・ヌレエフを描く伝記映画「THE WHITE CROW(原題)」が、「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」の邦題で、5月公開する。

 ファインズ監督が構想20年を経て、発表する最新作は、伝説のダンサー、ルドルフ・ヌレエフの若き日からパリでの亡命にいたるまでを映像化。世界三大バレエ団で活躍し、バレエ史に燦然と輝くヌレエフの光と影を描く。

 主演にはオーディションによって見出された現役のタタール劇場のプリンシパル、オレグ・イベンコ。共演は「アデル、ブルーは熱い色」のアデル・エグザルコプロス、ファインズはヌレエフの教師役を演じる。そして「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン世界一優雅な野獣」のヒットも記憶に新しいバレエ界の異端児セルゲイ・ポルーニンを起用し、本物のバレエダンサーたちによってリアルなバレエ界の裏側も映し出す。

 「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」は5月、TOHOシネマズ シャンテ、シネクイント、新宿武蔵野館ほか全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >