2019/02/06 11:00

ジェームズ・ガン「スーサイド・スクワッド2」監督に正式決定か

ジェームズ・ガン監督 Photo by Christopher Polk/Getty Images
ジェームズ・ガン監督 Photo by Christopher Polk/Getty Images

 [映画.com ニュース] ジェームズ・ガン監督が「スーサイド・スクワッド2(仮題)」のメガホンをとることになりそうだと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

 過去の不適切なツイートを理由に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3(仮題)」から解雇されたガン監督は、米ワーナー・ブラザースの要請を受け、「スーサイド・スクワッド2(仮題)」の脚本を執筆中だ。同作の全米公開を2021年8月6日に行うと発表したばかりのワーナーは現在、ガン監督にメガホンをとってもらうべく、契約交渉を行っているという。

 16年の「スーサイド・スクワッド」(デビッド・エアー監督)は、DCコミックスに登場する極悪人たちが協力して危険なミッションに挑むストーリーで、マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインがブレイク。現在、クインを主人公にしたスピンオフ「Birds of Prey(原題)」が製作中だ。

 ガン監督が執筆中の「スーサイド・スクワッド2(仮題)」は、「スーサイド・スクワッド」の直接の続編ではなく、新たなキャラクターを主人公にしたリブートとなることから、キャストは一新されるとみられている。プロデューサーはチャールズ・ローベンとピーター・サフランで、製作総指揮をザック・スナイダーとデボラ・スナイダーが務める。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >