2019/02/07 22:45

「ガンバレルーヤ」よしこ、速水もこみち&大野拓朗と腕組むも岡田将生にメロメロ!?

よしこ、絶世のブス役は「役づくり大変」
よしこ、絶世のブス役は「役づくり大変」

 [映画.com ニュース] 2016年ノベル大賞に輝いた、ゆきた志旗氏のシリーズ小説を映画化した「Bの戦場」のプレミア上映会が2月7日、東京のユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしことまひる、速水もこみち、大野拓朗、有村藍里、おのののか、メガホンをとった並木道子監督が登壇した。

 物語の主人公は、自分を“絶世のブス”だと思い悩み、一方で人の幸せを願ってやまないウエディングプランナー・香澄(よしこ)。ある日、“意識高い系のブス専”であるイケメン上司・久世(速水)からプロポーズされる。さらに、フラワーコーディネーター・武内(大野)からも好意を寄せられ、香澄はまさかの三角関係を前に、運命の相手を見つけようと奮闘する。

 久々にキャスト陣に再会したというよしこは、速水と大野を振り返りながら「元カレに会ったような気まずさがありますが、今日はその気持ちを出さずに女優として頑張りたいなと思います」と挨拶し、場内を沸かせる。そして大野が話し始めようとすると、なぜか大笑いした並木監督が「何かイケメン風に話しますね(笑)」と指摘。大野は「僕を何だと思ってるんですか! まあ、この3人はお笑い担当ということで」と返し、チームワークの良さを見せつけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >