2019/02/08 06:00

「強い女性が強い男性を作る」 アンバー・ハードが「アクアマン」に込めた願い

 「とても難しかったですね(笑)。ほとんどのシーンは、撮影後にCG処理を施していくので、何もない空間で想像力を働かせる必要がありました。ハーネスを付けてワイヤーで吊るされることも多く、それも厳しかった。大体、リハーサルの6カ月ほど前から、毎日6時間の訓練をしていました。スーパーヒーローを演じるためには、やはり超人的な訓練が必要だったんです」

――水中のシーンでは、キャラが佇んで会話しているだけでも、映像表現として新鮮でした。どのように撮影していたのでしょうか。

 「水中のシーンは、(ワイヤーで俳優たちを吊ることなどで水中を表現する)『ドライ・フォー・ウエット』という手法で撮影していました。なので、海底の場面などでは、私たちは乾いた状態なんです。一方で海から陸に上がるシーンなどでは、本当に水のなかに入るため、皮肉にもずぶ濡れになってしまっていました(笑)」

――混乱してしまいますね(笑)。水中の演技では、どういったことを意識していましたか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >