2019/02/09 12:30

福山潤「コードギアス」に万感の思い「ピリオド、けじめがこういう形に」

名ゼリフ「オールハイルブリタニア!」で乾杯
名ゼリフ「オールハイルブリタニア!」で乾杯

 [映画.com ニュース] 人気アニメ「コードギアス」シリーズの最新作「コードギアス 復活のルルーシュ」の初日舞台挨拶が2月9日、東京・新宿バルト9で行われた。声優の福山潤、櫻井孝宏、村瀬歩、谷口悟朗監督、オープニング主題歌「この世界で」を手がけた家入レオが登壇。福山らは手にグラスを持ち「オールハイルブリタニア!」と名ゼリフで乾杯し、会場を沸かせた。

 主人公のルルーシュ・ヴィ・ブリタニア(福山潤)が、命と引き換えにもたらした平和な世界が突如終わりを告げ、仮面の男・ゼロとなったスザク(櫻井孝宏)の身に危険が降りかかる。村瀬歩は、本作の舞台となるジルクスタン王国の若き国王シャリオ役を務めた。

 福山は「『コードギアス』に関わって12年、ルルーシュという人物の物語へのピリオド、けじめが、こういった形になりました。キャラクターとしてこれ以上にない幸せ! 復活をお届けできたのは、声優のキャラクターとしても、どの言葉で表していいのかわからない」と歓喜した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >