2019/02/09 15:00

福地桃子、初主演映画「あまのがわ」公開に期待と不安「ドキドキしています」

 撮影は鹿児島、屋久島などでロケを行い、福地は「皆で作るという、特有の温かさがありました。スタッフさんともコミュニケーションが多かったと思う」と述懐。映画は、昨年10月の東京国際映画祭でも上映され、「海外の方もちらほらいて、日本の映画を通じて日本の素晴らしい技術、自然をたくさん感じていただける映画になっていると思った。誰かの背中を押す、ちょっとでも元気になってもらえると思って届けられたら」と思いをはせた。

 同じく映画初出演で、主題歌、劇中歌も担当した歌手の住岡梨奈は「撮影が終わってから、感じたことを封じ込め、思い入れの強い曲になりました」と笑顔。古新舜監督は「完成まで5年をかけました。鹿児島にも29回行きました。子どもが虐げられている苦しい時代に、自分のままでいいということを伝えたかった」と感慨深げだった。

 ほかに「SUPER☆GiRLS」の渡邉幸愛、「校庭カメラアクトレス」の園田あいか、劇中に登場するロボットを開発した吉藤オリィが登壇した。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目の前のことをコツコツと進めること。今日は手を広げるより、...もっと見る >