2019/02/09 22:45

神谷明「シティーハンター」は「ルパン三世のように…」と期待!北条司は「マジで感動」

原作者の北条司も感慨無量の面持ち
原作者の北条司も感慨無量の面持ち

 [映画.com ニュース] 人気アニメ「シティーハンター」の約20年ぶりの新作となる「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」の公開記念舞台挨拶が2月9日、東京・TOHOシネマズ新宿で行われ、主人公・冴羽リョウ役の神谷明と原作者の北条司が登壇。北条は「マジで感動している」と満員の観客を前に感激しきりで、神谷は「山田康夫さんがやっていらっしゃったルパン三世のように、時々帰ってくる。そういうものになったらうれしい」と「シティーハンター」のさらなる展望を語り、会場から大きな拍手を浴びた。

 新宿に事務所を構えるシティーハンターのリョウと、相棒・槇村香の活躍を描く本作。声優陣には、リョウ役の神谷をはじめ、香役の伊倉一恵らオリジナルキャストが再結集。この日の舞台挨拶には、伊倉、山寺宏一、戸田恵子、ゲスト声優を務めた飯豊まりえ、こだま兼嗣総監督も出席した。

 本作で初めて声優に挑戦した飯豊は「一生の宝物。ここに並ばせていただいているのも光栄」とレジェンド声優たちとの共演に大喜びで、「マイクに向かってお芝居するのは難しく、また違った面白さがありました」と充実の面持ち。母親が「シティーハンター」の大ファンだそうで、「母の青春です!」と声を弾ませていた。神谷はそんな飯豊について「ひと言聞いただけで、大丈夫だと確信した。今を生きている若者の息吹があった。最高のキャスティング」と大絶賛だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >