2019/02/13 23:26

コムアイ、「ビール・ストリートの恋人たち」バリー・ジェンキンス監督に公開インタビュー

バリー・ジェンキンスに特製チョコレートを渡したコムアイ
バリー・ジェンキンスに特製チョコレートを渡したコムアイ

 [映画.com ニュース]「ムーンライト」のバリー・ジェンキンス監督最新作「ビール・ストリートの恋人たち」の公開記念トークイベントが2月13日、東京・TOHOシネマズシャンテで開催された。初来日のジェンキンス監督に、「水曜日のカンパネラ」のボーカルのコムアイが対面し、公開インタビューを行った。

 幼い頃から共に育ち、強いきずなで結ばれた19歳のティッシュ(キキ・レイン)と22歳の恋人ファニー(ステファン・ジェームズ)。幸せな日々を送っていたある日、ファニーが無実の罪で逮捕されてしまう。ティッシュと家族がファニーを助け出そうと奔走するさまと若い2人の愛を描く。第91回アカデミー賞では、レジーナ・キングが助演女優賞にノミネートしたほか、脚色賞、作曲賞の計3部門の候補となっている。

 ジェンキンス監督は「日本を楽しんでいるよ。美しくて、飛行機で入ってきた風景がとてもきれいで。それがどんな風景だったかは明日ツイッターに投稿するよ」と初めての日本を堪能しているよう。第91回アカデミー賞授賞式を前に「とてもワクワクしています。過去にいろいろあったから、ちょっとPTSDを抱えながら望みます」と、第89回アカデミー賞で前作「ムーンライト」が作品賞を受賞したものの、発表前に封筒を取り違えられたハプニングを引き合いに出し、笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >