2019/02/15 08:00

新レーベル「エロティカ クイーン」始動! 第1弾はいまおかしんじ×川瀬陽太のタッグ作などを上映

永岡怜子が主演する「グラグラ」 (C)2019キングレコード
永岡怜子が主演する「グラグラ」 (C)2019キングレコード

 [映画.com ニュース] キングレコード発の新映画レーベル「KING RECORDS presents エロティカ クイーン」の始動が決定。“大人の男女”を魅了する作品の発信をコンセプトにしており、記念すべき第1弾として、いまおかしんじ監督作「こえをきかせて」、高原秀和監督が手がけた「焦燥」「グラグラ」が、4月6~8日に東京・渋谷ユーロライブで限定公開されることがわかった。

 「UNDERWATER LOVE おんなの河童」「あなたを待っています」などで知られるいまおか監督の「こえをきかせて」は、女性モデルと精肉店を営む男性がテレパシーで交流を深めていく異色のラブストーリー。2007年のヒップコンテスト日本大会(トリンプ・インターナショナル・ジャパン主催)で優勝を果たした渡辺万美がヒロインのハルカ役、19年は「おっさんのケーフェイ」(2月16日公開)、「天然☆生活」(3月23日公開)といった主演作が控える川瀬陽太が精肉店の店主・安春を演じる。そのほか、「菊とギロチン」の吉岡睦雄、「カメラを止めるな!」の長屋和彰、「ミスiD2015」受賞者の今川宇宙らが出演している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >