2019/02/15 13:00

アカデミー賞授賞式中継、撮影賞など4部門をCM中に発表 有名監督ら痛烈批判

今年の授賞式はどうなる? 写真:AP/アフロ
今年の授賞式はどうなる? 写真:AP/アフロ

 [映画.com ニュース] アカデミー賞の投票が始まるなか、同賞を主催する映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が下した決断が物議を醸している。AMPASは今年のアカデミー賞授賞式で撮影賞、編集賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、短編映画賞の4賞を、授賞式中継ではなくCM中に発表すると決定。この決断について、有名監督や俳優が一斉に自身のTwitterで批判している。

 最多タイとなる10部門でノミネートされている「ROMA ローマ」を手がけたアルフォンソ・キュアロン監督は、「シネマの歴史においては、音声なし、音声なし、色彩なし、ストーリーなし、俳優なし、音楽なしの傑作は存在した。だが、“シネマ”トグラフィー(撮影と演出)と編集なしで映画は成りたたない」と指摘。キュアロン監督の親友で、昨年「シェイプ・オブ・ウォーター」でアカデミー賞4冠に輝いたギレルモ・デル・トロ監督は、「どの賞をカットすべきか提案するようなことはしない」と前置きしながら、「撮影と編集はわれわれの芸術における心臓そのものだ。これらは舞台劇や文学の伝統を引き継いだものではない。映画そのものだ」と明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >