2019/02/15 16:00

パリ人肉事件、佐川一政の心の闇に迫るドキュメンタリー「カニバ」公開決定

第74回ベネチア映画祭オリゾンティ部門審査員特別賞を受賞 (C)Norte Productions, S.E.L
第74回ベネチア映画祭オリゾンティ部門審査員特別賞を受賞 (C)Norte Productions, S.E.L

 [映画.com ニュース]1981年にフランス・パリで日本人留学生だった佐川一政が起こした猟奇殺人事件に迫ったドキュメンタリー「カニバ パリ人肉事件38年目の真実」が2019年夏に東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開される。

 事件から約30年後、2013年に脳梗塞で倒れ歩行が困難となり、実弟の介護を受けつつ年金暮らしをする佐川に、フランスの撮影クルーが15年6月から約1カ月間密着。弟との奇妙な関係性を浮き彫りにしながら、過去の事件を通して心の奥にある“カニバリズム”について追求。当時の事件を振り返りながら、淡々と証言する佐川。そしてラストに誰も知らない事実が本人から語られる。

 監督は「リヴァイアサン」でも知られるハーバード大学の感覚人類学研究所に所属する人類学者でもある映画作家、ルーシァン・キャスティーヌ=テイラーとベレナ・パラベルの2人。今作は第74回ベネチア映画祭オリゾンティ部門審査員特別賞を受賞した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >