2019/02/18 18:00

新「スター・ウォーズ」3部作から離脱の噂 ライアン・ジョンソン監督が一蹴

離脱の噂を一蹴した ライアン・ジョンソン監督 Photo by Ben A. Pruchnie/ Getty Images for Walt Disney Studios
離脱の噂を一蹴した ライアン・ジョンソン監督 Photo by Ben A. Pruchnie/ Getty Images for Walt Disney Studios

 [映画.com ニュース] ライアン・ジョンソン監督が、新「スター・ウォーズ」3部作から離脱するという噂を自ら否定した。

 ジョンソン監督は、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」の手腕を買われ、今年12月に世界公開となる「スター・ウォーズ エピソード9(仮題)」(J・J・エイブラムス監督)以降に製作される、新3部作の脚本と監督を託されたことで知られている。

 現在製作中の新作「Knives Out(原題)」の次に新「スター・ウォーズ」3部作に着手するものとみられていたが、このほど、米映画ブログSuperBroMoviesが関係者から得たスクープとして、ジョンソン監督が新「スター・ウォーズ」から離脱したと報じた。この噂がまたたく間にファンのあいだで広まり、ジョンソン監督にTwitterを通じて真偽を確認する事態に発展したが「いや、それは事実じゃない。まだ3部作に関わっている」と返答。誤報を飛ばしたSuperBroMoviesは、既に記事を削除している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >