2019/02/19 00:00

ドラえもん&のび太、グーでどつかれる 吉本新喜劇にサプライズ出演で笑いの洗礼

座長・酒井藍と爆笑の掛け合い! (C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・ シンエイ・ADK 2019
座長・酒井藍と爆笑の掛け合い! (C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・ シンエイ・ADK 2019

 [映画.com ニュース] 国民的人気アニメ「ドラえもん」のドラえもんとのび太が2月18日、大阪・なんばグランド花月の吉本新喜劇にサプライズ出演した。長編劇場版シリーズ39作目「映画ドラえもん のび太の月面探査記」の公開日と、吉本新喜劇が60周年を迎える記念日が、ともに3月1日であることからコラボレーションが実現。ドラえもん&のび太は、座長・酒井藍に“グー”で頭をどつかれるなど、体を張って約850人の観客を大いに沸かせた。

 のび太たちが月を舞台に大冒険を繰り広げる今作。この日の新喜劇は、月とウサギをモチーフに酒井が創作した「ウサギ追いし土管公園!?」が上演され、土管が置かれたステージにお馴染みの新喜劇メンバーが結集した。小学生に扮した酒井が自由気ままな発言で空気をあたためるなか、ドラえもん&のび太がサプライズ登場。どよめきと歓声と拍手が、いっぺんに沸き起こった。

 登壇するや、のび太は“まん丸体系”の酒井に向かって「あ! ドラミちゃんだ! なんだかちょっとイメージ変わった?」とボケをかます。酒井は「そうそう、私ドラミよ。うふっ! ……って、わたし、人間ですねん!」とお決まりのノリツッコミで切り替えしたが、ドラえもんは「のび太くん、失礼だよ! この人、ドラミよりず~っと丸いよ」と無慈悲にも指摘し、観客の爆笑をさらった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >