2019/02/21 00:00

「アベンジャーズ エンドゲーム」はマーベル映画最長の3時間越え?

マーベル映画最長の3時間越え? (C)2018 MARVEL
マーベル映画最長の3時間越え? (C)2018 MARVEL

 [映画.com ニュース] 「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の続編となる「アベンジャーズ エンドゲーム」の上映時間が、3時間を超える可能性がありそうだと米Colliderが報じている。

 昨年11月、同サイトがアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソの監督コンビに「アベンジャーズ エンドゲーム」の上映時間を聞くと、3時間という答えが返ってきた。編集作業によって大幅に削られるものと思われていたが、その後、再び確認すると、ジョー監督は「まだ3時間だ」と明言。マーベル・スタジオの親会社で配給を手がけるウォルト・ディズニーに対しても、「スタジオは最良のストーリーを伝えることを大事にしてくれているようだ」と明かしている。

 さらに、ジョー監督は「現時点ではテスト試写の反応は素晴らしいので、良い状態だと思う。ただ、まだ仕事が残っている。まだ作業は終わっていない。だが、この映画は(マーベル映画の)これまでの22作品のクライマックスとなる。だから、たくさんのストーリーを盛り込まなくてはいけない。そして、ぼくらは感情的なシーンが欠かせないと思っている。複雑な物語を描くだけでなく、それぞれのキャラクターの感情的な変化を描こうとすると、ある程度の上映時間を費やすのは仕方がないんだ」と説明した。

 マーベル映画史上最長だった「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」は2時間40分だった。「アベンジャーズ エンドゲーム」は、4月26日から全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >