2019/02/21 10:00

市原隼人×鈴木伸之×飯豊まりえ×齊藤なぎさ主演のオムニバス映画 4組のアーティスト結集

メインビジュアルもお披露目!
メインビジュアルもお披露目!

 [映画.com ニュース] 市原隼人、鈴木伸之(「劇団EXILE」)、飯豊まりえ、齊藤なぎさ(「=LOVE」)が主演を務めるオムニバス映画「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」が、2019年に公開されることがわかった。既に発表されていた鈴木主演「時々もみじ色」の主題歌を手掛けるBENIをはじめ、ハジ→、みゆな、moumoonという4組のアーティストが、4つの物語を彩る楽曲を書き下ろしている。

 福岡・遠賀郡の芦屋町で「映画を作りたい」と願っていた同町役場の面々と、新木優子初主演映画「風のたより」を手掛けた向井宗敏監督が意気投合し、企画がスタート。芦屋町でのオールロケ撮影を敢行し、四季をテーマにした4つの物語が展開される。

 映画初主演となる齊藤と宮世琉弥(「M!LK」)が共演する「ナツヨゾラ」は、幼なじみの男女をめぐるピュアなストーリーを、みゆなの楽曲とともに紡ぐ。密かに思いを寄せていた亘(宮世)が親の再婚によって町を出てしまうことを知った少女・ゆみ(齊藤)。ある日、2人は願いが叶う大きな花火にまつわる噂を耳にする。鈴木がボクシングに熱中する青年・大和を演じる「時々もみじ色」には、大和を導く安田役でモロ師岡が出演し、BENIが主題歌を担当する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >