2019/02/21 22:30

溝口健二、坂元裕二、木皿泉――佐藤秋&山口遥「足りない二人」対話劇の“源”を明かす

5年越しのプレミア上映
5年越しのプレミア上映

 [映画.com ニュース] 「親密さ」(濱口竜介監督)の佐藤秋と、「きみはいい子」(呉美保監督)の山口遥が監督&脚本&主演を兼ねた映画「足りない二人」が2月21日、東京・新宿ピカデリーでのプレミア上映を迎えた。上映前には舞台挨拶が行われ、佐藤と山口のほか、ゲストとして伊藤さとり氏(映画パーソナリティ)が登壇した。

 北海道の“陸の孤島”を舞台に、佐藤と山口が自らの人生を反映させた痛切なストーリーが展開。新宿ピカデリーでの上映という“夢”を叶えるまでにかかった歳月は約5年――佐藤は場内からの声援を受けて「この場所に立てているのも、今日見に来てくださった方、北海道での苦しい撮影を助けていただいた方、色々な人の支えのおかげだということを実感しています」と感慨深げ。山口もその発言に同調し「『新宿の大きな映画館で上映する』と公言して始めたものの、くじけそうになる瞬間も多々ありました。こうして皆さんに映画を見てもらえる機会ができて本当に嬉しいです」と思いの丈を述べていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >