2019/02/24 10:00

「クイーン」の“新ボーカル”は何者か? アカデミー授賞式前に改めてチェック!

/Getty Images
/Getty Images

 [映画.com ニュース] 第91回アカデミー賞授賞式が、2月24日(現地時間)に開催されます。賞レースの行方だけでなく、世界屈指のエンタテイナーがステージ上で披露するパフォーマンスも見どころです。なかでも注目は、映画「ボヘミアン・ラプソディ」の題材になったロックバンド「クイーン」。生演奏することは決定していますが、いまだ楽曲は発表されず、世界中のファンがその動向を見守っています。

 同バンドでボーカルを務めた故フレディ・マーキュリーに代わり、現在マイクを握るのは、米歌手アダム・ランバートです。彼は一体何者なのか、どのような経緯で「クイーン」に加わることになったのか。授賞式を目前に、映画.comが改めて紹介します。

■「クイーン+アダム・ランバート」として活動 「ボラプ」にカメオ出演も

 「クイーン」は1991年のマーキュリーの死後も継続されており、ギターのブライアン・メイとドラマーのロジャー・テイラーが2005~09年にポール・ロジャースと組んだ「クイーン+ポール・ロジャース」として活動。ランバートは、その後の11年からメンバーとして迎え入れられ、コラボレーションバンド「クイーン+アダム・ランバート」として現在もコンサートツアーなどを実施しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >