2019/02/27 21:00

映画「小さな恋のうた」5月24日公開!「MONGOL800」銀幕デビュー&エモすぎる特報披露

出演が決まった「MONGOL800」
出演が決まった「MONGOL800」

 [映画.com ニュース] 人気バンド「MONGOL800」による楽曲を基にした映画「小さな恋のうた」が5月24日に公開されることが決定。主要キャスト発表を前に、同バンドのメンバーである上江洌清作(うえず・きよさく)、儀間崇(ぎま・たかし)、高里悟(たかざと・さとし)がカメオ出演していることも明らかになった。

 2018年5月、沖縄・宜野湾HUMAN STAGEを皮切りにスタートした「MONGOL800」デビュー20周年記念ライブで映画化が発表された「小さな恋のうた」。今回の情報は、本日行われた20周年記念ツアーのフィナーレ「モンパチハタチ at 日本武道館」の場で明かされたものだ。メディア取材を積極的に行っていないことから「ロック界最強のマイペース」とも呼ばれる上江らの“銀幕デビュー”。ファンにはたまらないサプライズに、会場からは歓喜の声が上がった。

 また、昨年末から2月15日までの期間、映画の登場人物と思われる若者たちが、それぞれの「小さな恋のうた」を歌い上げる特別PVが披露されていた。第1弾は米軍基地と思われる場所で鼻歌を唄う少女、第2弾は部室と思われる場所で天使の歌声を響かせるドラマー、第3弾は学校の教室でベースを奏でる少年、第4弾は屋上でギターを弾き語る少年、第5弾ではライブハウスで美しい声を響かせる少女、第6弾は海に向かってベースで弾き語る少年の姿を活写。キャストの顔は隠されていたものの、SNSでは「エモすぎる!」「気になりすぎる!」と大盛り上がり。総再生回数は50万回を突破し、記録を更新し続けている。

 公開日の決定、「MONGOL800」のメンバー出演情報にあわせて、それらの映像をまとめた特報がお披露目。いまだに正体不明の主要キャストが「小さな恋のうた」をそれぞれの楽器で奏でる映像、メインボーカルとおぼしき少年が海に向かい情感たっぷりに歌い上げる姿が映し出されている。

 「小さな恋のうた」は、5月24日から全国公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >