2019/03/01 20:00

話題が話題呼ぶ「岬の兄妹」、全国50館での拡大ロードショーへ

論争必至の話題作が公開
論争必至の話題作が公開

 [映画.com ニュース] SKIPシティ国際Dシネマ映画祭の国内コンペティション長編部門の優秀作品賞と観客賞に輝いた「岬の兄妹」が3月1日、全国7スクリーンで封切られ、東京・イオンシネマ板橋で片山慎三監督、主演を務める松浦祐也と和田光沙が初日舞台挨拶に立った。

 足に障がいを持つ兄・良夫(松浦)と自閉症の妹・真理子(和田)が、貧困から脱するため、売春で生計を立てようとするさまを描く。関係者によると、すでに新宿バルト9、横浜ブルク13、T・ジョイ蘇我など全国20スクリーンでの公開が決定しており、今後50館での拡大ロードショーも予定されているという。

 公開を前に、映画関係者のみならず、俳優やアーティストからも絶大な支持を得る“現象”について、本作が長編デビュー作となる片山監督は「すべて自費で1年間、死に物狂いで撮った作品。初日を迎えられて幸せですし、今の日本映画にはない要素を描いた作品が、ちゃんとお客さんを呼べるんだと示したい」と決意を新たにしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >