2019/03/03 08:30

「午前十時の映画祭10 - FINAL」 初上映作品を含む豪華27本をラインナップ

 アンコール作品としては、「風と共に去りぬ」「ローマの休日」「アラビアのロレンス 完全版」「ゴッドファーザー」「砂の器」「七人の侍」(4Kデジタルリマスター版)などをラインナップ。クロージングを飾る「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズは、3部作が3週連続で一挙上映される。

 「午前十時の映画祭10 - FINAL」は、4月5日から約1年にわたり、全国58館で開催される。入場料金は一般1100円、学生500円。ファンによるリクエスト投票の結果、上映スケジュール、上映作品の詳細などは映画祭公式サイト(http://asa10.eiga.com/)で確認できる。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >