2019/03/04 11:00

クリス・エバンス、アントワン・フークア監督の新作に主演

クリス・エバンス Photo by Bruce Glikas/Bruce Glikas/WireImage/Getty Images
クリス・エバンス Photo by Bruce Glikas/Bruce Glikas/WireImage/Getty Images

 [映画.com ニュース] 「イコライザー」「トレーニング デイ」のアントワン・フークア監督がメガホンをとる米パラマウント・ピクチャーズの新作「Infinite(原題)」に、クリス・エバンスが主演交渉中と米Deadlineが報じた。

 本作は、D・エリック・マイクランツ著の小説「The Reincarnationist Papers(原題)」を映画化する企画。原作は、前世2つの記憶を宿している主人公エバン・マイケルズが、同じような能力をもつ人々で構成された、古くから伝わる秘密結社の存在を知る。前世のすべてを完全に記憶しこれまでの歴史を司ってきた彼らに刺激され、エバンはこの秘密結社のメンバーになろうと試みる、というストーリーのようだ。映画は、ジョン・リー・ハンコックが脚本を執筆し、ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラとマーク・バーラディアンがプロデュースする。

 エバンスは、「アベンジャーズ」シリーズの完結編「アベンジャーズ エンドゲーム」が4月26日から全米・日本で公開される。また、ダニエル・クレイグと共演するライアン・ジョンソン監督のミステリー「Knives Out(原題)」が11月27日から全米公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >