2019/03/05 20:05

北村匠海、待ち合わせ前に“ひとり観覧車”「結局、遅刻した」

 この日は映画の公式SNSで募集した“代行してもらいたいこと”を、永野と北村が実演することに。「合格祈願をしてほしい」という依頼に対しては、「絶対合格!!」(永野)、「大丈夫。」(北村)とフリップを掲げると、“ひとり遊園地”を堪能していたおじさんという異色のキャラクターでの出演を果たした斉藤は「字が綺麗で気持ちが伝わってきた」「短い文章でバッと伝える。2人の性格が表れていると思いますよ。突き進んでいけば結果は必ず出てくる。そういうことじゃないでしょうか?」とべた褒めしていた。

 やがて斉藤直伝の“一発芸”を披露した永野と北村は、“気持ちが伝わりそうな告白”を代行することに。すると北村は「自信ないんですよ。会場の皆さんに手伝ってもらいたいんです。言ってほしいセリフ、ありますか?」と提案。場内から募集した「頑張ってる君が好きだよ」(北村)、「君の笑顔が一番可愛い」(永野)というセリフを受けた“相手役”の斉藤は、「可愛いなん一生言われる事ないですからね。(“相手役”が自分なのであれば)もう少し違うセリフがよかったんじゃない?」と照れを隠しきれない様子だった。

 「君は月夜に光り輝く」は、3月15日に全国で公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >