2019/03/08 13:00

人気AV女優・高橋しょう子“絵画のような裸”を披露 主演作「十二のミューズ」日本初上映

舞台挨拶に立った高橋しょう子
舞台挨拶に立った高橋しょう子

 [映画.com ニュース] 人気AV女優の高橋しょう子が主演を務めた映画「十二のミューズ」が3月7日、北海道・夕張市で開催中の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019」のフォービデンゾーン部門で上映された。高橋は、メガホンをとったカイチ・チャン監督とともに上映後の舞台挨拶に出席した。

 第58回アジア太平洋映画祭に出品された本作は、12人の巨匠による名画が展示された画廊を舞台にし、禁じられた男女の愛を描いたもの。日本初上映を迎えたカイチ監督は「日本の皆さんがどのように感じるのか楽しみにしていた」と胸中を吐露。「(劇中に)登場する名画は、それぞれの作者が恋愛対象の人々を描いたもの。これらの絵画が描かれた時代にはテレビ、映画がない頃で、ある種のアダルトビデオのような存在だった。我々がアダルトビデオを見るという行動は、当時でいえば絵を購入するということに近い。だからこそ、絵画に描かれている女神たちというのは、今でいうAV女優の方々と同じなのではないかと考えたんです」と本作に込めた意図を説明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >